医療法人 緑会 小川病院

医療法人緑会 行動計画

職員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間
 平成30年2月1日 ~ 平成35年1月31日までの5年間

2. 内容
目標 1
男性職員へ妊娠・出産・育児に関する制度の周知を図り、育児参加、育児休業の取得を促進する。
《対策》
 ・これまで主に女性職員に対して行われていた出産・育児休業等の制度の説明を男性職員も行うようにし、配偶者の妊娠・出産したことについて、出産・育児休業等に関する制度への理解を深めてもらい、男性が育児休業を取得しやすい雰囲気を作る。
 ・妻の出産時に取得できる特別休暇(現在は2日)についても周知し、取得率を上げる。
目標 2
多様な働き方の選択肢を拡大するため短時間正社員制度を導入する
《対策》
 ・アンケート等により職員のニーズを把握し、平成31年4月までに短時間正社員を制度化する。
 ・職員に向けた研修会を開催し周知を図る。